ノーリスは次世代型IPLです

  • ノーリス(I2PL)とは、IPL(光治療機)の第2世代です。
  • IPLのメリット、すなわちシミ・赤み・くすみ・キメの改善などのアンチエイジング効果をより高いレベルで引き出します。
  • 第1世代IPLの欠点であったヤケドのリスクを低減し、冷却装置を不要にしています。
  • 冷却装置が不要になったことでエネルギー効率を大幅に改善しています。
  • 冷却装置はIPLではヤケドのリスクを下げるためにどうしても必要でしたが、光エネルギーを打ち消す方向に働くので、治療効果も下がります。
  • ノーリスでは冷却装置が不要になり、シミのもと=メラニン、赤みのもと=ヘモグロビン、キメの改善効果=真皮層の細胞、この全てへのより効果的なエネルギー伝達を実現しています。
  • そのため、シミ・赤み・キメの改善・将来的なアンチエイジングなど従来のIPLで対応していた悩み全てに次世代の効果を発揮します。

ノーリス(I2PL)治療のポイント

数回に分けて少しずつ改善します

  • IPLと同様、複数回の治療が必要です(一度に強く照射しすぎるとノーリスでもヤケドすることがあります)。
  • 個人差はありますが3回程度の治療を1クールとして考えると良いでしょう。
  • 照射当日~数日でシミが細かいカサブタになって、10日程度で取れていきます。
  • 目立つカサブタを作らないように徐々に薄くしていくのが安全です。
定期的なアンチエイジングにも効果的です
  • ノーリス治療はシミ・赤みだけでなく皮膚の弾力を支える真皮層にも効果があります。また皮膚老化の8割程度が紫外線と言われていますから、老化は毎日進行します。
  • 目に見えて「シミが消えた!」「赤みが消えた!」というのも大切ですが、ある程度効果が得られてからもアンチエイジング目的での定期的な照射を続けていくことをおすすめしています。(続けるほど費用が安くなる値段設定になっています)
組み合わせ治療が効果的です
  • ケミカルピーリングで余分な角層を除去してから照射するとより効果的です。組み合わせ治療のケミカルピーリングは単独施術より15%オフと費用もお得なのでとてもオススメです。
  • ケアシスSとの組み合わせ治療も術後のクーリング効果が高く、より安全で効果的です。費用もケアシスS単独施術より15%オフとお得でオススメの組み合わせです。

治療の流れ

①ご予約
  • 初めての方はこちらからカウンセリングの予約をおとりください。
②カウンセリング・診察
  • メイクを落として皮膚科専門医が皮膚の状態を診察します。
  • カウンセラーが当院での実際の症例写真や注意点などを詳しく説明します。必要に応じてノーリス以外の施術や日常生活の注意も行います。
③施術当日
  • 施術時は洗顔後、皮膚を保護するジェルを照射部位に塗り、光をあてていきます。
  • アイガードで目を保護していますが、かなりまぶしい光ですので最初だけ少しびっくりするかもしれませんがすぐに慣れます。
  • 光があたるとわずかに痛みがあります。痛みには個人差がありますが、痛みに弱い方は麻酔ジェルを使用すれば問題ありません。
④施術後
  • 施術後、しばらく冷却を行います。その後はすぐにメイクをすることができます。場合によって部分的に薬を塗ります。
  • 次回予約はその時にとっても、後日とっていただいても構いません。

治療経過

当院での実際の光治療症例です。シミ・赤みは少しずつ小さいかさぶたになって取れていきます。色の変化だけでなくキメやハリの改善していきます。

照射前

術前です。全体にシミ・赤みがあります。

3回照射後

少しずつ薄くなります。

5回照射後

回数を重ねるごとに改善します

安心の画像診断(3回照射ごと)

照射前に専用写真ブースで皮膚を診断・記録します。3回照射終了毎にご希望の方に無料評価カウンセリングを行い、治療効果を確認しながら治療を進められます。

照射料金(税込)

照射部位照射料金(1回)照射料金(3回セット)
両頬16000円43200円
両頬+鼻18000円48600円
全顔22000円59400円
両手の甲6000円なし
両手首から肘まで8000円なし
両手の甲から肘まで12000円なし

◆3回セット料金には3回照射後の無料評価カウンセリングも含まれています。4回目以降は続けるほど費用が安くなります。

◆表面麻酔をする場合には別途麻酔代200円が必要です(痛みに弱い方では必要なことがあります)。

一番上へスクロールするボタンを有効または無効にする