フラクショナルレーザーは皮膚のキメ・毛穴肌の改善、まぶたの引き締めや小じわ対策、ニキビ跡や傷跡の改善に大きな効果が有るレーザーです。

幾つか種類があるフラクショナルレーザーですが、炭酸ガスフラクショナルレーザーが治療効果では飛び抜けています。

エコツーハードとエコツーマイルド

フラクショナルレーザーは皮膚にレーザーで小さな点状の穴をあけて皮膚を入れ替えていく治療です。

炭酸ガスフラクショナルレーザーは治療効果が高い=皮膚に与える変化が大きいため、パワーが強いとダウンタイム(術後の赤みやメイク禁止など、外見上のデメリットがある時間)が長くなります。


当院ではダウンタイムが長めだが治療効果が高いエコツーハード、ダウンタイムが短く始めやすいエコツーマイルドの2つの治療法を行っています。


エコツーハードでは施術から2~3日程度は照射部のメイクができませんが、瞼の引き締めや、凸凹したニキビ跡の改善に大きな効果がある強力な治療です。


エコツーマイルドでは施術翌日からメイクも可能です。毎日老化していく皮膚を定期的に入れ替えていくエコツーマイルドはアンチエイジングに最適です。

美容成分を直接皮膚の中へ

皮膚は強いバリア機能があるので、美容成分を塗ってもほとんど中に入れません。

イオン導入やエレクトロポレーションなどは電気によって美容成分を皮膚内へ染み込ませる治療法ですが、エコツーでは皮膚に実際に小さな穴が開きますので、直接皮膚の中に美容成分を届けることができます。

トラネキサム酸・ビタミンC・ヒアルロン酸などを直接皮膚内に送り込める照射直後のパックをおすすめしています。

ダーマペンとの違いは?

ダーマペンも直接皮膚に穴を開けて皮膚を改善していく優れた治療法です。レーザーではなく針を使います。

エコツーではレーザーによる熱収縮や真皮の熱変化を起こすため、ダーマペンよりも皮膚に与える変化は大きくなりますが、その分だけダウンタイムが長くなります(一般的に治療効果が大きいほどダウンタイムは長くなる)。

当院ではエコツーマイルドで両方の長所を取り入れるように工夫しています。

小じわやキメの改善効果

まぶたのちりめんジワやたるんだ毛穴がつながった小じわは皮膚の浅い部分の変化です。それが悪化すると全体にたるんできます。エコツーの良い適応です。複数回の治療が必要です。

傷跡やニキビ跡の改善

傷跡や凹んでしまったニキビ跡は塗り薬などでは治療が出来ません。表面をなめらかに置き換える治療もエコツーの良い適応です。

ニキビ跡治療前

治療後

凸凹の度合いが強いほど治療回数は多くなります。少なくとも5回程度は治療が必要です。

治療料金(税込み)

照射部位エコツーマイルドエコツーハード
額+こめかみ10000円20000円
上まぶたなし15000円
下まぶたなし15000円
両頬+こめかみ16000円30000円
両頬+鼻18000円35000円
なし11000円
口周囲10000円20000円
全顔(瞼以外)33000円なし

◆術後パック(ビタミンC誘導体・トラネキサム酸・ヒアルロン酸)3000円。

◆初回の方はカウンセリングをお受け下さい。カウンセリングはコチラ

一番上へスクロールするボタンを有効または無効にする